神道について解説するWEBサイト 日本人に宿る神道イズム。今こそ見直される八百万の神の精神

神道とは、神道についての解説を行います

聖地|代々木八幡宮の概要


代々木八幡宮
東京都渋谷区代々木5-1-1
代々木八幡宮は応神天皇を祀っています。
八幡様は古くは朝廷や武家からの崇敬を集め、「国家鎮護」「破邪顕正」の神と仰がれました。

その神徳から「厄除開運」の神として、全国で鎮守の神として祀られております。

また、応神天皇の時代は、大陸文化が多く渡来したことから「産業・文化の発展と守護」の神として、また「安産」「子育て」「家内安全」の神として、さらには「怨霊退散」「交通安全」の神としても崇められております。
代々木八幡宮
[スポンサード・リンク]