神道について解説するWEBサイト 日本人に宿る神道イズム。今こそ見直される八百万の神の精神

神道とは、神道についての解説を行います

摩廬山 正寿院焼山寺 | 札所番号 12

[所在地]
7713421 徳島県 名西郡神山町下分字地中

寺名摩廬山 正寿院焼山寺
縁起役行者小角(修験道の祖)が開山。大師はこの地にすみついた大蛇から人々を守ろうと、寺搭建立を思い立ち山を登る。大蛇は全山を火の海にするが、大師が摩廬(梵語で水輪の意)を結んで進むと、火は衰えた。さらに大師は、蛇を虚空蔵菩薩の力を借りて退治し、岩に閉じ込めた。宗派は高野山真言宗。
御詠歌後の世を 思えばくぎょう 焼山寺 死出や三途の 難所ありとも
電話番号088-677-0112
宿坊あり(100人) 要予約
電車で行くJR徳島駅から寄井中行きバスで1時間30分、終点で焼山寺行きバスに乗り換え15分。徒歩1時間30分。
車で行くJR徳島駅から国道438号線を神山町方面へ。城西高神山分校すぐの分岐路を右折。道なりに進む。
駐車場あり
駐車場備考境内まで徒歩10分、100台(志納金制)

[スポンサード・リンク]

[スポンサード・リンク]