神道について解説するWEBサイト 日本人に宿る神道イズム。今こそ見直される八百万の神の精神

神道とは、神道についての解説を行います

清滝山 安養院西林寺 | 札所番号 48

[所在地]
7911111 愛媛県 松山市高井町

寺名清滝山 安養院西林寺
縁起天平13年(741)、行基が現在の松山市小野播磨塚近くに開基。大同2年(807)、大師が当時の国司、越智実勝とともに寺を現在地に移し伽藍を再建、札所に定めた。近くの杖の淵には、日照りに苦しむ人のため、大師が清水を湧き出させた伝説が残る。本尊は十一面観世音菩薩。宗派は真言宗豊山派。
御詠歌弥陀仏の 世界を尋ね 往きたくば 西の林の 寺に詣れよ
電話番号089-975-0319
宿坊なし
電車で行く伊予鉄道横河原線で20分、久米駅下車、徒歩40分。
車で行く松山自動車道松山ICから国道33号線を砥部町方面へ。森松バスターミナルを左折、杖ノ淵公園先の交差点を左折。
駐車場あり
駐車場備考境内に隣接、20台(無料)

[スポンサード・リンク]

[スポンサード・リンク]