神道について解説するWEBサイト 日本人に宿る神道イズム。今こそ見直される八百万の神の精神

神道とは、神道についての解説を行います

瀧雲山 護持院太山寺 | 札所番号 52

[所在地]
7992662 愛媛県 松山市太山寺町

寺名瀧雲山 護持院太山寺
縁起用明2年(586)、豊後国の真野長者が高浜沖で嵐にあい、観世音菩薩に命を救われたお礼として、一夜のうちに本堂を建立。のちに聖武天皇の勅願により、行基が十一面観世音菩薩と四天王像を刻んで安置。その後、大師が胡摩ヶ森で護摩を修法して、四国霊場と定めた。宗派は真言宗智山派。
御詠歌太山へ 登れば汗の 出でけれど 後の世思えば 何の苦もなし
電話番号089-978-0329
宿坊なし
電車で行くJR松山駅から太山寺行きバスで26分、終点下車、徒歩10分。
車で行く松山自動車道松山ICから、国道33号線、南環状線をへて、国道196号線へ。内宮交差点で左折し、そのまま直進。
駐車場あり
駐車場備考境内まで徒歩7分、45台(無料)

[スポンサード・リンク]

[スポンサード・リンク]