神道について解説するWEBサイト 日本人に宿る神道イズム。今こそ見直される八百万の神の精神

神道とは、神道についての解説を行います

巨鼇山 千手院雲辺寺 | 札所番号 66

[所在地]
7785251 徳島県 三好市池田町白地

寺名巨鼇山 千手院雲辺寺
縁起延歴8年(789)、16歳だった大師は、寺院建立の用材を求めてこの山に登った。その際、ただならぬ霊気を感じて、この地に一堂を建立した。のちに嵯峨天皇の勅願を受けて再びこの山に登った大師は、仏舎利と毘盧遮那法印を山中に納めて四国霊場とした。本尊は十一面観世音菩薩。宗派は真言宗御室派。
御詠歌はるばると 雲のほとりの 寺に来て 月日を今は 麓にぞ見る
電話番号0883-74-1707
宿坊なし
電車で行くJR予讃線観音寺駅下車、徒歩4時間またはタクシーで30分の山麓駅から雲辺寺ロープウェイで7分。
車で行く高松自動車道大野原ICから国道11号線、県道8号線を進む。看板に従い山道を走り、雲辺寺ロープウェイへ。
駐車場あり
駐車場備考ロープウェイ駐車場利用、20台(無料)

[スポンサード・リンク]

[スポンサード・リンク]